chidren drummers

For a good and complete understanding of the contents of these messages, please read:

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン1

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン2

Tuesday, March 5, 2013

04:03:2013 -- Part 277

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730




The manuscript of survival – part 277

Mar 4, 2013


 

 

アイシャ・ノース活路の見付け方・・・パート277

2013年3月4日

 

ここ2〜3日間、多くの人々が緊迫した日々を過ごされたことでしょう。特に身体面で緊迫が起きています。いつも通り、説明はつきます。以前お伝えしたように、この新たな注入は真新しいプログラミングを運んでいます。このプログラミングはあなた方の体内に以前インストールされたものの大部分の進行行路を変えています。ですから、意識の拡大のみならず全体的なエネルギーの拡大から生じる不平不満があなた方の身体中から聞こえてくることでしょう。いかなる存在物でも拡大の時には不平を生ずるものです。ですから、いかに苦痛を感じようとも、実際にその苦痛は大きくなってゆくのですが、これはあなた方が完成にまた一歩近づいたという確証に過ぎません。

 

皆さんはあらゆる面で拡大しています、物理的にもエネルギー的にも拡大しているのです。あなた方は古くからの制限をとうに過ぎ越し、未知の領域に突入しています。これが混乱と不信を呼び起こしています、古くからの境界を無視されると必ず思考が未知に対する恐怖の痛みの反応を起こすためです。なぜ古くからの信頼できる真実から外れた動きをする?どうしてそれを手放し、どうなるかもわからないことを進めようとする?あなた方の古いシステムは生来、古くからの決まりきった轍にいようとするので、今ある枠を延々と突き出ようとする動きに対して何らかの反応は必ず起こるのです。ですからもう一度言いますが、この全てから生じるのはポジティブな結果のみです、それがどれほどの苦労と混乱をもたらそうとも、そしてこのプロセス自体が徹底的な苦痛となろうとも、です。ですから、この全てに抵抗しようとする本能的直感を鎮めようとしてください。そしてご自分で時間をとり、呼吸をし、この「不快感」の中へとリラックスしてください。そうすれば、いまあなた方がどれほど身体的・精神的に気分が悪くても、その症状と不快感に伴って生じるであろう光のわずかな兆しが束の間でも感じていただけます、私達が保証します。

 

成長には苦痛がつきものです。なぜなら、あなた方が慣れているものを全て放棄せねばなりませんから。あなた方はもう子供ではなく、知識にともなう気づきがあります。もう子供のように無垢という盾に隠れることはできません。あなた方は最大の真実へ到達する術を与えられ、それと共にあなた方は他人が作り上げた嘘の中で生きてきたということを知りました。ですから、ヴェールを引き裂くのはあらゆる面で苦痛となります。しかし、この痛みのためにあなた方はこれを経験しているのではないこともよくご存知です。あなた方を引き留めようとする古い鉤があなた方の内に埋め込まれていて、それらから自分を解放させるためにこの痛みが生じているに過ぎません。ですから、不快を感じている一刻一刻ごとにあなた方は一生分の喜びを取り戻していることをわかっていてください。あなた方はもう引き返せないほどに成長してきました。実際のところ、引き返し可能な地点ははるか以前に通過したのです。痛みや苦痛、悲しみ、怒りは道中の小さな印となり、日が過ぎるごとにあなた方を大きく成長させるエネルギーを新たな呼吸としてとるたびにまた一つ勝利を得たことを意味します。

 

ですから身体に感謝してください、身体は新しいあなた全てに順応しようと一生懸命に働いているのですから。そして思考に感謝してください、最善を尽くしているのですから。そしてこの両者がこの拡大を続けたくないように見えたとしても、両者ともこのプロセスに徹底的に献身しているということをわかっていてください。身体も思考も前進するあなた方と共にいます、ただ苦痛の悲鳴を発せずにはいられないのです。ただし、だからといって身体や思考が抵抗しようと表明しているという考えに陥らないでください。あなた方はチームです、最後までチームとしてやり遂げるのです。皆さんは最善を尽くしていますので、大いに自分を誇りに思っていただきたいのです。あなた方は勇敢な人々の内でも最も勇敢であり、毎日晴れの日も雨の日も兵士として闘い、あなた方の惑星の至る所に自由の光をもたらしています。そしてあなた方のもたらすものは、決して退けられることはありません。それは普及してゆくのです、あなた方がその全てを実現させているのです。




Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

No comments:

Post a Comment

invoc


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

Creator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More


COBRA on ET FIRST CONTACT RADIO

Solstice

Imagem intercalada 1

JAIL THE BANKERS

Messages from Three Beings of Light