chidren drummers

For a good and complete understanding of the contents of these messages, please read:

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン1

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン2

Tuesday, April 2, 2013

02:04:2013 -- Part 294

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730




パート294

2013年4月2日

 

The manuscript of survival – part 294

Apr 2, 2013


 

時はあっという間に過ぎてゆき、北半球側では太陽の滞在時間が延び、日中の時間がどんどん長くなっています。北半球側にはたくさんの光が継続的に降り注がれています。この光と共にあなた方が望んでいたものも大量に到来します、ただしあなた方が忘れ去っていたものもやってきます。この光は皆さんの内の扉を押し開き、光の届くもの全てを露呈するため、もう隠されるものは何も残りません。ですから、この春の大掃除は人によっては負担となることでしょう。しかし私達は再度言います、全ては順調で、しかるべき形で進んでいます。これは徹底的な大改革なのです、以前お伝えしたように、長らく続いた再編成の最後の部分です。ただし今回は私達は単刀直入なやり方でこの作業を終えるつもりです。いえむしろ、あなた方にこの作業を終えていただくつもりです。なぜなら私達にできることは可能な限りあなた方を支援することに尽きますから。ですから私達はあなた方の支援を続けます。時に助けを全く得られないように感じ、宇宙で、いえ、創造された全ての存在の中で最も孤独だと感じるかもしれません。しかし私達はあなた方の歩にと共に必ずそばにいます。それはわかっていてください。

 

ただし孤独に浸るのはとても重要なのです、皆さんの気をそらすもの、それがポジティブなものであれネガティブなものであれ、それらから切り離されることが必要なのです。虚空、または隔絶の内に放りだされるこの感覚は全体プロセスの本質の部分なのです。ですから、あなた方が助けを求めても私達が無視している、そのように感じる時も恩寵をもう得られないのだとは考えないでほしいのです。あなた方の大きい叫びも、か弱い叫びも、私達には聞こえています。あなた方を罰したり、これ以上気分を害させるためにその叫び声を退けているわけではありません。これは前もって私達が合意したことなのです。あなた方はこの惑星に滞在するにあたり自分で全ての配置を緻密に計画しました。そして私達は親愛なるあなた方の設定したルールを守っているのです。このプロセスがどのように行われるべきか、前もって取り決めたのはあなた方なのです。ですから、私達はその厳しいルールを守りながらあなた方に従い、出来る限りの最良の方法であなた方に仕えることしかできません。再度言いますが、これはあなた方によってなされるべきであり、あなた方のために誰かが行なうことではありません。私達はここ、小さな美しい惑星で起こっている最大の解放運動において常に第二バイオリンを弾きます。

 

あなた方の道のりは事前に細心の注意を払って計画されました。ですから、あなた方が途上で何に遭遇しようとも、それはあなた方の前進を阻むための障害物として設定されたわけではないことを承知ください。その障害物はあなた方がプロセスを計画通りに進むために克服したいがために設定した課題に過ぎません。ですからもう一度言いますが、全てはうまくいっています。今日、あなた方が臨んでいる方法以外に旅を遂げることはできないのです。あなた方が地球の次元上昇に参加するというこの任務を初めて引き受けた時、それは大昔のことですが、その時に決めた足跡通りにあなた方は進んでいます。ですからあなた方はいまそこにいるのです、プロセスのただ中にいて、ここに来た目的通りのことをしているのです。もう十分の試練と苦難を経てきた、そう感じている人々もいれば、これから何が起こるか待っている人々もいます。あなた方のすることは全て計画に沿った内容であり、困惑させるこの激しい浮き沈みのパターンが読めない時もありましょうが、全てはあなた方を上へと上昇させるために設計されたものなのです。あなた方は真に悟りを開いた存在として新しい存在へと上昇し、この美しい惑星に住むのです。全ては地球をもう一度元のように見事に輝かせるための計画です。

 

ですから行く先がいかに困惑を誘う方向へと続いていようとも、心配はいりません。道はあなた方を指定された目的地へと続くことをわかっていてください。そしてあなた方にとって最もプラスになる方法としてそれはあなた方が選んだことなのです。それは時には耐え難いかもしれませんが、それもあなた方の前身である偉大さへと再度入ってゆくために一番完璧な方法であるとあなた方が判断したからなのです。皆さんは以前より強くなっています、肉体的にも決意のほども断固として強くなっていて、恐れるものは何もありません。最後までやり遂げるために皆さんはここにいます。本当にここに来た、もう永遠にここにいるのだ、あなた方がそう言うところまで、あとほんの数歩です。

 

 
Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

No comments:

Post a Comment

invoc


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

Creator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More


COBRA on ET FIRST CONTACT RADIO

Solstice

Imagem intercalada 1

JAIL THE BANKERS

Messages from Three Beings of Light