chidren drummers

For a good and complete understanding of the contents of these messages, please read:

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン1

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン2

Tuesday, August 27, 2013

08:27:2013 -- Part 348

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730


パート348

2013年8月27日

 

The manuscript of survival – part 348


 

お気づきのように、まだ変動のただ中にいる人が大勢います。一方で、もう穏やかな水の中に入っている人もいます。再度言いますが、他人の声を聞く前に自分の内なる声に耳を傾けるようにしてください。そして自分の旅を決して他の人と比べたりはしないように。さもないと、自分は軌道から外れてしまったのではないかと思いかねませんから。つまり、今はとてもハードな時期ですが、皆さんそれぞれが全く違う旅路を進んでいます。いま皆さんが経験していることと共通する状況にいるよ、と人が話していても、それは全く別物です。自分の経験が全く似ても似つかないものであっても心配することは何ひとつありません。
 

なぜなら皆さん全員が等しい存在なのです。現在、精神的または肉体的に最たる困難に直面している人、一方で恵みの水の流れにのって進んでいる人、みな同じです。誰かが他の人より上または下ということはありません。以前お伝えした通り、振り返って他の人を見過ぎて自分の焦点を見失ってはいけません。だからと言って他者と繋がるのをやめる必要もありませんが。ただ、自分の旅を他人の物差しで測ったりはしないでください。皆さんは全員、繋がっています。ただ、一人一人は自分のメロディを歌っています。皆さんの声が合わさると美しく壮大なコーラスになりますが、このプロセスにおける皆さんの声は誰の声とも一致することはありません。
 

全ては順調に運んでいますから安心してください。自分が見ているものが他人とは全く違うものであっても大丈夫です。皆さんにとっては皆さんに見えているものが真実であり、他の人もまた同様なのです。しかし、最後には同じ場所に辿り着きます。ただ終着点に至る道のりは何から何まで人それぞれに異なっているのです。目的地に直行し、面倒なことなど何一つないという人もいれば、いつも絡まった雑草に行く道を遮られて進もうにも進めない人もいます。ただ覚えておいてください。皆さんの旅路が今どれほど大変でも、もしくは楽でも、全員が同じように進歩を遂げています。そうは思えない、という人もいるでしょうが、これは議論の余地のない真実なのです。願わくば、これで皆さんが自分の旅を少し違った光の元でとらえることができますように。同胞達に先を越された、と思っている人もいるようですから。


親愛なる皆さん、思い出してください。皆さんは全員一緒にこのプロセスにいます。団結すれば立ち、分裂すれば倒れる。と古い諺にありますね。いえ、倒れると言っても失敗するという意味ではなく、単独で旅をしようとすればこの旅はさらに困難となるにも関わらず、そうしようとする誘惑にかられてしまう、という意味です。ですからもう一度言いますが、今は繋がることが最も必要な時です。皆さん一人一人が自分にしか紡げない独自の光の糸を紡ぎ、たくさんの人々と協力し合ってこの巨大で光輝くウェブを作ってきました。皆さん全員がこのウェブを成すとても大切な存在です。このウェブは皆さん全員に力を与え続けます。自分ではどれほど貢献できているかわからないと思っている人、または生命の元となるこのエネルギーを必要としている人、どんな人も皆、このウェブから元気をもらってください。このプロセスでは皆さん一人一人が同等に大切な存在です。皆さんがこのウェブに持ち寄ってくださるものは他の人には無いものであり、皆さんがこのウェブの網から得るものもまた個々に違うものです。全体を見ていると、皆さん一人一人が摂取しては与えする様子には美しいリズムがあり、それがこの創造物全体に命を吹き込み、拍動させています。私達から見るとただ畏敬の念を感じる、それは壮大な情景です。
 

これは真の意味で「皆さんの」創造です。ですから、このプロセスにおいて誰かが他者より劣っているなどと考えてはいけません。空高く飛んでいるとか、低空飛行をしているとか、現時点では皆さんの感じ方はまちまちでしょうが、実のところ皆さんは全員空高く羽ばたいています。運命を共に織りなすことを選択した光輝く魂の集まりに、皆さんは素晴らしいものを持ち寄っているのですから。日々、この美しい光の織り機は網を織り続け、より広大に、より丈夫になっています。ですから繋がったままでいてください。そしてこれは皆さんを助けるだけでなく、他にいるたくさんの人々の人生に影響を与えることができます。皆さんがこの光のプールに身を浸すたび、その水をたっぷり飲むたび、またピッチャー一杯の愛を注ぎ込むたびにこの愛の網は広がり、どんどん織られて強く大きくなってゆきます。いいですか、飲むのも注ぎ足すのも同等の行為です。皆さんが飲めば飲むほど、満たされてゆきます。この愛と光の網は皆さんを四方から包んでいますから、その糸にいつも繋がっていてください。そうすることで自分自身にも他の人々にも栄養が行き渡ります。そして、光の網は疲れた魂達が落ちてくるのをこれからもどんどん受け止めてゆくことができるようになるのです。失望に陥ってもう一人ではやっていけない、そんな魂達も皆さんが築き上げた網を見ればきっと自分を救うと決意することでしょう。

 

 



 

Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

No comments:

Post a Comment

invoc


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

Creator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More


COBRA on ET FIRST CONTACT RADIO

Solstice

Imagem intercalada 1

JAIL THE BANKERS

Messages from Three Beings of Light