chidren drummers

For a good and complete understanding of the contents of these messages, please read:

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン1

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン2

Saturday, September 21, 2013

09:21:2013 -- Part 357

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730


パート357

2013年9月21日

 
The manuscript of survival – part 357

 

皆さんを称賛するために再び戻ってまいりました。わざとらしい、などと思う人もいるかもしれませんが、皆さんが遂行してくださっている作業に最大の敬意を払いたいのです、それは本当です。親愛なる皆さん、皆さん方は真のマスターです。一人一人、好機が訪れるたびに行動を起こし、何度にもわたって変換のエネルギーを取り込んでくださいました。このエネルギーは今、皆さんにもそして世界全体に驚異的な効果をもたらしています。そして、その数々の結果が実際に見え始めてきます。いわゆるマス・メディアでも報道されるでしょう。目を開いて周囲を見渡せば、地球規模で様子が変化していることに気づくはずです。世界中の紛争地域からは憎悪や恐怖の言葉が消え始めます。これまでは仲間に不信感を募らせ怒りを扇動してきたリーダー達が、道理に基づいた話し合いを行うことでしょう。
 

そう、形勢は本当に変わったのです。光の滴が、至るところに表れ始めます。そしてなぜ光の滴が表れたのでしょう。その理由を決して忘れないでください。それは、皆さんが自ら望んで自分の肉体をもって光の経路となり、皆さんがいま踏みしめているその地面へと光を渡してくださったからなのです。本当かな、まさかそんな単純なこと?と思う人もいるかもしれません。しかし、実際にそのおかげで皆さんのこの惑星が皆さんと同時期に生まれ変わるプロセスを進めていられるのであり、それが事実です。皆さんは本質として彼女、つまり皆さんのマザーシップ(母船)に繋がっているのです。彼女にとっては皆さんは最も親密な仲間です。その皆さんを通して、壮大なる高揚のエネルギーの流れが活性化されています。もうずいぶん長い間、高次化エネルギーがそのようにして供給されてきました。ちょっと長過ぎるのではないか、と思う人もいるでしょう。皆さんの肉体にとっては負担が過ぎる時も多々ありますから。しかし、これまでに皆さんが運び入れてくださったエネルギー量は決して僅かとは言えません。制限の境界線はどんどん押し広げられ、とうとう光にとって有利となる形勢に変えたのですから。
 

このプロセスでは、もうそれは長い間、大きく平衡を失っていたあるもの、そのバランスを取り戻しています。その均衡を取り戻すのは、長く辛い道のりでした。ここで均衡と言いましたが、それは闇と光の均一な分配という意味ではありません。この二つは創造において不可欠な構成要素であり、その理想的な比率として大昔にあらかじめ定められたバランスのことです。そう言うと混乱するかもしれませんが、それが黄金の比率と呼ばれている割合です。とはいえ、同じ呼称で知られている皆さんの黄金の比率の概念と間違えないように。私達がいう黄金の比率とは、惑星が光に専心できる完璧な環境を維持させることができる振動の本質を表すために用いられる言葉です。

 
いま、皆さんの惑星はまたもう一つ扉口を通過しています。この黄金の比率の領域に入ってゆくのです。皆さんが住んでいる場所では質量あるものが現実を意味します。ですから、あまり物事が実体を伴わない他の惑星と比べると、皆さんの惑星では物事はゆっくりと現実化します。ですが今、皆さんの種の中で一番ぞんざいな人すら、変化の空気に気づかざるをえません。ですからどうぞ続行してください。まだ歩みの途中ですが、少し休止して周りを見回してください。でなければ、かすかに聞こえる歌や、はっきりした歌も聴き逃してしまいます。これからやってくる光は、もうどこにも行きません。そして皆さんは再び黄金時代を迎えます。光はすべてにおいて賛同を得、皆さんの尽力はかつてない満足をもたらすことでしょう。

 



 

Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

No comments:

Post a Comment

invoc


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

Creator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More


COBRA on ET FIRST CONTACT RADIO

Solstice

Imagem intercalada 1

JAIL THE BANKERS

Messages from Three Beings of Light