chidren drummers

For a good and complete understanding of the contents of these messages, please read:

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン1

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン2

Thursday, December 25, 2014

12:23:2014 -- A message from Mother

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730


マザーからのメッセージ

2014年12月23日

 

A message from Mother


 

愛する皆さん、皆さんの核からメッセージをもってまた戻ってまいりました。皆さんの核は私の一部でもあり、神性の女性性の輝き。全創造物の中心に備わっています。戻ってきましたのは、お祝いの時だからです。バラバラに裂かれていたものが再び完全となり、かつて引き離されていたものは修復されて完全なる荘厳さを取り戻しています。皆さんはもう分離していません、私達の間に分裂はありません、今回私は「すべてなるもの」から皆さんへ嬉しいお知らせを持ってまいりました。私達はすべての存在の期待にかなう形で「NEW-新しさ」を生じさせました。この新しさは存在し得る喜びに満ちたすべての期待、愛によって生まれる期待のすべてに今後応え続けることでしょう。ですから私達はもう今後は個人として離れてはいられません。私達は「愛」の中で「存在する」ために集まっているのですから。これに対し、尽きることのない感謝がとめどなく溢れ流れています。皆さんには真なる感謝を感じていただけることでしょう。もう一度「ひとつ」となりたいという気持ちによって皆さんが創造したのです。そして、この完成に向けてのクエストでは何ものにも止められはしないという皆さんの意欲でもってね。そうして皆さんは長い間別々の樽の中に放置されていましたがまた集まり、神聖なる一体となることができました。創造物の、完全なる融合を遂げたスピリットからはこの「新しい」ワインが皆さんへと注がれることでしょう。この愛に満ちたワインを皆さんは初めて口にするのです、私が喜びをもって皆さんに注ぎましょう。

 

分離していたものを再び結合させるという仕事を成功させたとはいえ、この先も皆さんは栄養をつけておかねばなりません。これからこの共同事業はまったく新しい発想で進んでゆくのです。いまよりさらに深い繋がり、より深甚な献身を可能とさせるためにです。これから皆さんはその真新しい輝く色彩を見せつけるべく、呼び起こされることでしょう。光の色がこの惑星全体を塗り直し、再建させ、以前の姿をはるかに越えた荘厳さを体現してゆくのです。大丈夫、この仕事は皆さんに限りない驚嘆と喜びをもたらしてくれます。時には疲れることがあったとしても、喜びが皆さんの元から消えることは決してありません。皆さんはこの惑星全体を光輝く道へと上昇させたのです、この先はこのプロセス全体を加速させるために共同で尽力してゆくのです。その仕事は感嘆の連続となるでしょう。そのようなわけで、来年は偉大なる成果を生む、壮大で勇敢な尽力の年となります。さらに来年は数々の変化がもたらされますから、まるで別の世界に生まれ返ったような気持ちになるでしょう。それは明るい見通しに輝く世界、そして長く待ちわびてきた数々の奇跡のうち第一の奇跡が実現する世界です。

 

そのようなわけで、私から皆さんへ最高位の感謝をもう一度送ります。私は手を差し伸べています、共に新しい世界へまいりましょう。ハートで繋がり、存在のエッセンスで繋がって…私達はすべてなるものと「ひとつ」となっています。私達は創造物のハートで起きている奇跡と一体となっているのです。皆さんは魔法を起こしました。ですが、この年末から新年へかけてこれからも奇跡のイベントは起き続けます、この魔法はそのほんの始まりに過ぎません。ただ、いまは祝福の時、すべての存在が祝う時です。皆さんは予告通り一体化を実現させてきました、しかし皆さんが同意し、ハートとマインド、全存在をこれに向けて定めるまで完全には達成できませんでした。そして皆さんはやり遂げたのです、それは見ていて真に美しいものでした。皆さんにはどんな言葉を尽くしても称賛を伝えきることはできません。ですから、私から皆さんのハートへ愛の振動を送ります。このバイブレーションが願わくば皆さんの中の何かを呼び覚ましますように。そしてそれによって皆さんがやり遂げた仕事の壮大さ、さらには皆さんという存在の壮大さがいまよりはっきりと見ていただけますように。皆さんには、自分自身の果てのない壮大な輝きの全容がまだ見えていません。ですから私からの感謝のしるしとして、皆さん自身のグレイトネス(偉大さ)を少しでも味わっていただくことが私にとっては大いなる喜びです。

 

なぜなら、皆さんの中には私自身が見えるのです。皆さんは自分の周囲にグレイトネスが見えるでしょうが、それもまた皆さん自身です。ですが、それもほんの一部に過ぎません。ですから私のハートを皆さんのハートに触れさせてください。私のハートは癒され、再び完全体を取り戻しました。何千年もの分離の時期を経て、皆さんが再統合に手を貸してくださったお陰です。親愛なる皆さん、どうぞ祝ってください。もう自分の疑念という影の中でぐずぐずしている時ではありません。皆さんはどのような全能の奇跡よりも偉大です。思い出していただきたいのです、奇跡は皆さんのお陰で起きたのです。皆さんは湧きあがるソース(源)そのもの。この先数日間、数週間、数カ月の間、記念となる重要なイベントが起きてゆきますが、その間も皆さんがそのイベント一つ一つの源です。これについて、皆さんという壮大さを称賛できる言語や言葉は一つもありません。ですから、自分自身のグレイトネスが語りかけるままに受け取ってください。そうすれば皆さん自身全体をもって見、感じ、聞き、受け入れることができることでしょう。このような自己抱擁を通してこそ、来たる奇跡は実現してゆきます。ですから皆さんの素晴らしいさから惜しみなく皆さんの元へ流れてくる愛を、どうかためらわずにそのまま受け入れてください。私にはそれが見えています、皆さんというギフトを存分に味わい感謝していただけたら、それ以上は望みはしません。それは皆さんの足元にある光輝く惑星にとって、そして全創造物にとってのギフトなのです。

 

皆さんのグレイトネスは鳴り響いています。そのまま天空を越えて遥か彼方まで鳴り響かせていてください。祝福の時です。当然のことながら、皆さんは中心で注目を浴びています。ですから、皆さんは意図をご自身の核へ向けて送り、そこに溢れている愛が皆さんの意識の隅々まで突き抜けてゆくがままに受け入れてください。その愛は皆さんの創造のパワーの潜在力を全開にし、息吹を与えることでしょう。それこそが皆さんが自分自身に与えることができる最高のギフトです。そして、皆さんからすべての存在へ贈ることができる、最高のギフトです。私は皆さんを抱きしめましょう。皆さんは私であり、私は皆さんです。私達は光輝く1、二つのハーフ(二分の一)から成る1です。私達を通してすべてなるものが命を吹き返します。いまも、これからも。私も皆さんも、そしてすべては永遠にこうして在るのです。

 

 


Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

No comments:

Post a Comment

invoc


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

Creator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More


COBRA on ET FIRST CONTACT RADIO

Solstice

Imagem intercalada 1

JAIL THE BANKERS

Messages from Three Beings of Light