chidren drummers

For a good and complete understanding of the contents of these messages, please read:

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン1

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン2

Thursday, February 26, 2015

2:24:2015 -- Part 434

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730

活路の見付け方 パート434

2015年2月24日

 

The manuscript of survival – part 434


 

皆さんの内では多くのことが変化し、もう戻ることはできなくなっていることでしょう。いつもながら、内なる転換に伴う外的現象はなかなか見えないかもしれません。ですが皆さんの頭についている、その目という名の穴を通して見えるものは実際にそこで把握し得るもののほんの数パーセントにしか及びません。ですからもう一度思い出していただきたいのですが、皆さんの目の前にあるものだけがすべてはないのです。この「現実」というわずかな表面的提示を超越して見る方法があります。それはハートを通して見るということです。ですがもうご存知の通り、ハートと言っても主に皆さんの物理的乗り物というショーを仕切っている、実際の心臓のことではありません。ハートとは皆さんのある部分ですが、物理的乗り物の中にはありません。ただハートはその乗り物と交流してゆくことを選択したので、皆さんも物理的制限を超越してものごとが見え始めてくることでしょう。

 

この回りくどい言い方で私達は何を伝えようとしているのでしょう?単に、皆さんはできるだけ頻繁に、思いつく限り多くの場で身体の限界を超えるという課題が与えられる、ということです。おわかりでしょう、皆さんのマインドが課してくる限界はまだその肉体という境界線の中に閉じ込められています。皆さんがそれを超えようとしない限り、この乗り物によって割り当てられた小さな作付スペースが皆さんを制御し続けることになります。どういう意味か、って? 第一に、超越と言っても何も皆さんの有形部分から完全に切り離されてくださいと奨励しているわけではありません。そんな風に考えようとする人がまだいますからね。そういう人にとってはこの「うつせみ」を離れてシンプルにエーテルへと流れてゆくのが何よりなのです。

 

そうですね、その場合そもそも皆さんがなぜここにいるか、その理由を大きく誤解しているとだけ言っておきましょう。皆さんはこの地球の一部となることを選び、その肉体という存在の内に入って姿を現しました。この長期にわたるプロセスを完了させ、この物理的乗り物をこれっきり脱いでまた元来た場所へと戻ることを自らに許可するためにここにいるのではありません。実際、物理的乗り物の中に入ってここに「存在する」ためにいるわけですが、その中に居ながらにしてその乗り物の限界を「超えて」変容することが目的なのです。

 

つまり、皆さんの役割は「新しい」人間となること。表面的に見るとあらゆる点でその物理的乗り物は昔のままに見えるかもしれませんが、エネルギーレベルで見ると大きく異なった別物となるでしょう。皆さんはさらにもう一度多次元存在になるためにここにいます。しかも、その物理的乗り物の「中に」居るままで、です。その物理的乗り物の中にいてこそ、皆さんはこの惑星の「外見」を変えるために必要な変化を現実として起こすことが可能となります。つまり皆さんは「本当の皆さん」を変えることによってのみ、この惑星全体を変えることになります。しかしこの物理的な形をとってここに「存在する」必要性を理解できなければ、この惑星を変えることなどできません。ええ、まさに言葉通りの意味で、です。目覚めるとは完全にそこにいる、ということです-身体の中に。マインドの中に。自らのエネルギーの中に。いついかなる時も、すべてにおいてです。

 

ですから皆さんの上昇は深遠です。その肉体の中に収まったまま歩き回っている間に上昇は起きるのですから。ただし、このプロセスには不可欠部分があり、それは感情をその身体から引き離すということです。怠慢にもしくは無神経に扱ったり、思いやりを持たないという意味ではありません。そもそも皆さんの身体があってこそ、このすべてが実現しているのですから。お伝えしたいのはつまり、身体の制限を超えて考えてゆかねばならないということ。そして、皆さんのアイデンティティはその物理的乗り物とはまったく関係ないということに気づかねばなりません。なぜこの点が大切なのでしょう? なぜなら、この惑星上で皆さんが経験してきたことはすべて、その身体の中から味わってきました。そのため、皆さんのアイデンティティというものは皆さんに見えるもの、鏡に映るものに左右されます。皆さんのマインドからすれば、それこそが皆さんであり他の誰でもありません。しかしこれからはその顔・手足・体もろもろを超越したものを見る訓練を自ら行ってゆかねばなりません-そのためには内に入ることです。繰り返しますが、皆さんの求めるものは内です。ですが十分に内に達しさえすれば、皆さんは真にどれほど深遠であるかがわかることでしょう。皆さんは無限なる存在であり、私達がハートと呼んでいるもの以外にホーム(故郷)はありません。皆さんのハートはあの光の小さな点で、皆さんの振動に合わせて設定されています。存在するものの中で唯一、あの署名(サイン)となるメロディを携えています。そこに皆さんのハートがあるのです。皆さんのハートは光のフォトン、任務を与えられてあの壮大でキラキラ輝く特異点の集まりの大海から分裂していった特異点です。その任務とは、皆さんの周波数がこのいつ終わるとも知れぬ旅で出会った他の特異点達の周波数と交流してゆくと何が起きるか、それを探究することです。

 

そしていま、皆さんはこの惑星地球に旅をしてきました。人間の身体の中に入り、他の人間の身体や動物、植物、その他ここに見られるありとあらゆる限りない生命体すべての中に収まった他の存在達と交流するためです。皆さんにとっての今回の任務はシンプルです:皆さんの最も奥の部分、その光の特異点は全創造物において表に出てくる他に居場所はありません。その最も奥の部分の皆さんが表に現れてくることを許し、皆さんにも周りのすべての人々にもその輝かしい姿を見せてください。そうなって初めて、他の人々も自分の内なる火をようやく解放することができるのです。この人間の身体という奇跡の中に居る間に輝かしい炎が燃えるのを許すこと、そうして初めてこの惑星で物理的な器の中に収まっている生命のすべての種も再び命をフルに吹き返すことができるのです。

 

ですから、自分は単なる肉体に過ぎないという自身に対する概念を手放し、布切れを捨てるがごとくその物理的乗り物から抜け出したいという一切の古い概念も消し去ってください。もしそれが皆さんの選択であるなら、ここに来ることで既に選んできた道のりから身をひくことになり、皆さんの仕事は未完となるでしょう。それよりは、新しいバージョンの人間としてもう一度始めるでしょう。自分自身に忠実であり続けてください。そして皆さんの人間のすべての部分から光を輝かせてゆきたいという皆さんのその衝動に忠実であり続けてください。皆さんのあの一つの部分、皆さんである部分が再び生き返らせるのです。そのために本当の皆さんに対してYESと言い、皆さんという存在の豊かさを受け入れてください。そうすれば皆さんは果てしなく無限に広がっていて境界などないのだということがわかります。そしてもう二度とホームを失ったように感じることはありません。その時にわかるのです、ホームは皆さんのハートにある、ハートこそ光の在り処だと。さあ、その光をここに在らしめる時がきています。

 


チャネリング・メッセージのボランティア翻訳者を募集しています。
こちらからお願いする記事を訳していただく形となります。
いつまでできるか、などのご心配は不要です。
記事一つだけでもご協力くださるとたいへん助かります。
ご質問やお申し出はrieko0314jpn@gmail.com までご連絡ください。


Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Tuesday, February 24, 2015

2:21:2015 -- A short update on the energies

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730

エネルギーアップデイト

2015年2月21日

 

A short update on the energies


 

多くの方がお気づきのように、いま内なる層が融合を起こしており、それが皆さんのシステムにも影響を及ぼしています。多くの人がそれに気づいていることでしょう。すでにお伝えしたように、いま大規模な変容が起きています。到来するエネルギーのミサイルはエネルギーレベルで皆さんの設定の最深部に作用しています。それによって皆さんの内部の分裂は崩壊し、以前の寸断されていたシステムからもっとまとまりのある、はるかに流動的なシステムへとようやく変わりつつあります。実際に起きているイベント(エネルギー変動)が別物ではないかと混乱が起きていてもまったく根拠がない捉え方だとは言えません。皆さんは何度も繰り返し起きているこのエネルギー変動をよくわかっているとはいえ、今回のエネルギー変動はただごとではないと思われることでしょう。このような状況に「ただごと」という表現が適切かどうかはまた別の話ですが。もう十分ご承知の通り、皆さんが一歩進むごとに境界線が踏破されます。ですから、この繰り返し続いているこの桁はずれなイベントの中でも今回のエネルギー変動は確かに際立っていると言えましょう。

 

そこでまた繰り返しますが、すべては順調です。皆さんの内は大声で抗議するかもしれませんし、外の世界はもちろん、自分自身という存在から疎外されているような感覚もあるかもしれません。いま来ている光の使者は皆さんの内の中心部、この高度に複雑なプロセスを統括している部分と対話中です。ですから皆さんの回路基板全体が何度も白紙に戻されているようなもので、とてもはっきりとした「綱を解かれた」ような感覚が何度か浸透することでしょう。とはいえ、また次の瞬間には完全に明晰な状態に戻り、内なる霧が晴れてベールが外れ、自らのグレイトネスがちらりと見える、という時もあるはずです。グレイトネスと言うのは皆さんのエッセンスそのもののこと、皆さんが「人間」と定義しているそのありふれた肉体の中に隠されている「偉大なるマスター」のことです。いま、その乗り物の表面下で本当の革命が起きています。皆さんの人間であるという感覚は文字通り、皮膚程度の薄さのもの(うわべだけのもの)となってゆくことでしょう。

 

これからは皆さんの内部機能に合わせたペースでこの内なる秘密が少しずつ明らかに表れてきます。この正体明かしのプロセスはどんどんスピードを上げてゆき、皆さんの内なる自己の欠片は融合してゆき、一つのまとまった稼働体となります。それは複雑な構造体で、皆さんの内にある“価値”と“皆さん”を分断している古い境界を踏み越える準備が整い次第、この構造体はフル・スピードで稼働し始めることでしょう。

 

またもや私達は複雑な言葉を使っていますが、伝えようとしていることをシンプルに言うとこうです: これから皆さんは長らく待ちわびていたものになりつつあります。ついに皆さんは一体化の最終プロセスを迎えているのです。予言されてきたあのプロセスがついに現実となります。ピースが一つずつ融合してサポート構造となり、初めてフルに運行可能の状態になります。皆さんの奥深くから何かが引っ張るような感覚が起き始めることでしょう。これまで休眠状態にあったものが皆さんの注意を引き始めます。つまり「本当の皆さん」に気づき始めるのです。いま活性化しているものはすべて皆さんの一部です。皆さんの内にあるものが異質なわけはありません。皆さんがこれから接触するものはすべて、皆さんの全体を成している巨大な集合体の必要不可欠なるピースです。

 

ですから古い区切りが溶けてゆくままに任せ、皆さん自身を活性化させてください。既知と思えるようなものにしがみつこうとはしないでください。それは皆さんの肉体およびマインドの中の制限内で起きている進化の流れを無駄に止めようとするようなものです。この制限の内にこそ古いアイデンティティの概念が残りたがっています。ですが皆さんはもう、このちっぽけで窮屈な制限の部屋の中に居たくはないのです。それどころか、皆さんは自分は本当は何者であるのかという概念を一切合財投げ捨てる許可を自らに与えねばなりません。そして本当の皆さんという魔法が明るみになるよう受け入れる必要があります。これを難題ととらえる人もいるかもしれません。皆さん自身のグレイトネスという概念もその一つで、それと直面することに戸惑うあまりその場で歩みが止まってしまうかもしれません。

 

皆さんがこれから目にするものは言葉では表現できるものではありません。実在の理想形と見なされるものとは懸け離れたものを受け入れるとなると、人間のマインドというものは抵抗・抗議するものです。ですが、それも“人類”を定義する僅かな「受け入れ条件」リストに基づいた存在の在り方ですから、標準からかけ離れたものを決して受け入れはしません。ですから何をリアルと思っているか、どんなものは妥当とすら思っていないか、そういった古い垣根を踏み越えてゆくために多くの皆さんは大変な努力を要することでしょう。

 

これを最後の機会としてその境界線を越えてゆく唯一の方法は自らにそうする許可を与えること、これしかないということをわかっておいてください。その勇気を得るためには、皆さんという存在の内の神聖な場所にフルに繋がることができなければなりません。皆さんという存在は一点の疑いもなくこう告げることでしょう。「本当の皆さん」に認められないなどあり得ないでしょう、と。その声こそ、この旅路にふさわしい唯一の理性の声です。この理由探しのクエストへの答えは皆さんの内にしかなく、誰か別の人が経験していいよと許可をくれるものではありませんし、皆さん以外の誰かが「本当の皆さん」にこの一歩を踏み出してもよろしいと許可してくれるわけでもありません。この一歩を避けて通ることはできません。ただ皆さんが心の底からYESと言わねばこの一歩を踏み出すことはできないのです。いったん踏み出せばもう後戻りはできませんから、かつて皆さんだったものに戻ることもできません。そのようなわけで、その部分の皆さんは一旦これを決断するともう使い物にならないことがわかっており、内なる抵抗となってその決断をやめるよう説得を試みるはずです。もしくは、決断する可能性すら無いものとして否定するかもしれません。それも仕方ありません、その部分の皆さんはこれまでいくつもの転生において一種の「ライフ・セーバー(救命具)」として備わっています。その頃は、光の中へ踏み出してゆくということは人類がグレイトネスを知ることのないよう目論んでいる勢力に死滅させられてしまうことを意味していたのです。

 

ですがいま、皆さんができるだけオープンになり、内なるグレイトネスがフルに展開してゆくことを許可する時がきています。躊躇している余地などありません。この惑星全体が完全なる変容を遂げるというこのクエストを達成させるために、「本来の皆さん」にすべて許可する余地を与えてください。これが大惨事に繋がるのではないかと思う人もいることでしょう。エゴに肥大化する許可を与えることになり、それ以外の人の余地を侵してしまう気がするのでしょう。そして少数の人々が他の人達全員のスペースを侵害している惑星を思い起こすのです。ですが、これはそうではありません。スペースをとるといっても他者のスペースをとるのではありません。正確に言うと、皆さんの内にはすでに光が備わっていますから、皆さん自身がその光そのものを体現することを自らに許すこと。そうすることでのみ、他の人々に行く先を示すことができるのです。人類はみずから悪影響をもたらすカオスを作り上げています。ここから抜け出すための実現可能な方法を人類に示すべく皆さんが立派に輝く手本となるためには、もう皆さんは尻込みしてはいられないのです。その小さな入れ物の中に皆さんの内なるグレイトネスは押し込められていますが、そのグレイトネスが外へ出ることを許し、皆さんの光を解き放つことこそが他の大勢の人達をも解放する力となるのです。

 

ですから繰り返しますが、皆さんはここに「本当の皆さん」として「存在する」ためにここにいるのですから、どうぞその「本当の皆さん」となることを自分自身に許してください。内なるグレイトネスを表面に表すこと、それがこの完了過程を全うする唯一の方法です。いま、皆さんは決断を迫られています。満開に花咲いて上昇する準備はできていますか?それともずいぶん長い間、息吹を吹き返す時がくるのを我慢強く待っていましたが、その暗い土の中でもう少し眠ったままでいたいですか?決断は皆さんに任されています。ただ、一度決断すれば、それは「すべて」に影響を与えることでしょう。もう一度言いましょう、皆さんは広大なる全創造物の中の取るに足らないちっぽけな屑などではない、ということをわかっておいてください。実際のところすべては皆さんに左右されるのです。皆さんは変化を起こす人々です。長い長い間、闇の中で古く密度の濃い場所を隅々まで回り道を経ていま一度すべてを「新しい」ものにするためにこの惑星に来ているのです。ですから皆さんの内にある光に力を借りて決断してください。繰り返しますが、「本当の皆さん」にYESと言えるのは皆さんしかいません。他の創造物はすべて、本当の皆さんという壮麗さをすでに受け入れています。皆さんもそうしてくだされば、私達はそれ以上望むものなどありません。


チャネリング・メッセージのボランティア翻訳者を募集しています。
こちらからお願いする記事を訳していただく形となります。
いつまでできるか、などのご心配は不要です。
記事一つだけでもご協力くださるとたいへん助かります。
ご質問やお申し出はrieko0314jpn@gmail.com までご連絡ください。


Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Wednesday, February 18, 2015

2:17:2015 -- A short update on the energies

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730

エネルギーアップデイト

2015年2月17日

 

A short update on the energies


 

もう多くの方がお気づきでしょうが、新しい周波数が到着しそうだという予感はどんどん高まっており、ありとあらゆる形でどんどん具体化することでしょう。かゆいのに掻くことができないような苛立ちを感じる人もいるでしょう、この周波数そのものが身体反応を起こすのですが、どこからともはっきり言葉にできないところから反応が起きるのです。ですがどちらにせよ、注意はそちらに向いてしまうことでしょう。また、恍惚とした高揚感でハイになっていて思いがけず突然に気分が落ち込むなど、感情的に強い急降下が起きてマインドは何が起きたのだろうと説明を求めようとするかもしれません。ですが、特定できる原因などありませんから説明がつくわけでもありません。にも関わらず皆さんのマインドというものは何かを見つけ出すようです。すでにそこにあるものを掴み、力を尽くしてそのことを考えようとします。つまりこの新しい周波数の到来により、バランスの崩れた想像の絵空事でしかない思考や概念にふける時期、それがいまということです。すでにお伝えしたようにこの使者達の前兆はもう来ています。それが皆さんに信号を発しているのですが、その信号が来たる光の流れの中に含まれているものを活性化させるのです。そのために大勢の皆さんの内なるアラームが誤認警報をまた鳴らそうとしているのです。

 

皆さんはもうよくご存知の通り、人の精神というものはどんな代償を払ってでも変化を回避するという古い概念に適応しています。皆さんに生来備わっているアラーム・システムはまだ完全には動作停止していませんから、まさにそういう内容を携えたこの到来中のメッセージに気づきつつあり、そのために大勢の皆さんの中をかき回すことでしょう。アラーム・ベルが左右でも前でも同時に雪崩のように鳴り始める人もいるでしょう。それでパニック・モードに入るかもしれません。とはいえ、お伝えしておきましょう。今回のような時は必ず副作用が起きます。そして私達の役目として、やってくる使者達は実際には役に立つ効果を持っており、そういった騒音もすべてその現れでしかないということを思い出していただくために今これをお伝えしています。使者達は皆さんが思いつく限りの形での変化をもたらします。その使者達が携えている光の割合(率)によって変化が始まるのです。今回は、また記録破りのイベントが起きることでしょうから期待していてください。今回の光の啓発はこれまでやってきた使者達の作用にさらなる効果を加えるばかりか、皆さん全員にまた新たなエネルギーレベルの変容を生じさせることでしょう。

 

ええ、繰り返し同じことをお伝えしているのはわかっています。ですが、このプロセスも繰り返しています。皆さんはこれまで光の層を一枚また一枚ととてもうまく設定し、揺るぎない基盤を築いてきました。そのため、予想外のイベントが起きるといったニュースをお伝えすることはほとんどありません。正確に言うと、進行中のイベントのアップデートを前もってお伝えするために私達は来ています。皆さんがイベントそのものが終わるまで集中力を維持できるようにです。お忘れなく、たとえ皆さんが準備をしていてもこの光の注射が全力でやってくるとその実際の効果に不意をつかれる人もいます。今回はそのような予想外の効果が大勢の人に現れるだろうと推測しています。もうそろそろ皆さんは熟練の船乗りとなっています。ある時は海は穏やかで心地良く、またある時は波が荒々しく波立つ時もありますが、その中を進んでゆくことに慣れています。ただ今回は、皆さんの航海技術が何らかの方法で試されることでしょう。

 

繰り返しになりますが、これも皆さんのアラームを不必要に鳴らすために言っているのではありません。皆さんの周囲にどれほどの強風が吹きつけようとも、皆さんはどんな嵐にも対処できる態勢が整っているのだということをはっきりと言っておきます。皆さんの器はどんな突風も荒波もしのぐ力が備わっています。ただ皆さんのマインドは「そうではない」と言ってこようとするかもしれません。ですからまた言っておきますがすべては順調です。信じるべきか疑うべきかと板挟みになって迷ったとしても、この来たるイベントの間に起動し得る表面的な心配と、皆さんのハートの奥底に常にある自身の能力をフルにわかっているということの違いを知ることになるでしょう。皆さんは本当は自分がどれほど壮大な存在であるかを十分に熟知しています。この慈悲深い光のうねりがどれほどきつく皆さんを打ちのめしても、皆さんの内なる核は微動たりもしません。

 

これからしばらくは時間をかけてこの事実を思い出しておいてください。皆さんの心配が新たなレベルまで上がるような時はいつでも時間をかけてゆったり座り、深呼吸し、目を閉じてあの核に繋がってください。もし動揺が起きたなら、それは皆さんの器が使者の到着に抵抗を示しているサインに過ぎないのだと思ってください。この使者達は最善の便りだけを運んできます。いついかなる時も心の底から皆さんのためでしかありません。いつもとは反対ですが、これは皆さんのために行われていることです。このような使者がやってくるのは心落ち着かないことでしょうが、すべては皆さんが設定したゴールに到達できるようにとやってくるのです-皆さんがこの地にやって来る前に設定したゴールをね。

 

この使者の到着はあらゆる形で皆さんの心を騒がせるかもしれません。ですがもたらしてくれるものは変化を起こす者としての役割が皆さんの内でより定着するように助けてくれます。それが真なる皆さんなのです。つまり、いつまでも続くこのエネルギー投入パレードは皆さんが最後までやり遂げられるように燃料を施しています。皆さん自身と惑星全体をまったく新しいレベルへと持ち上げるためには周波数の上昇が必要ですから、そのためにちょうど良いタイミングでブースターロケットとしてやってきているのです。これは私達が皆さんのために行っていること、皆さんがそれ以外のことすべてを行えるようにやっています。皆さんは途方もなく壮大な作業があり、それを完遂するために必要なツールはすべて皆さんに供給するのが私達の仕事です。皆さんは何をするかというとこの完全なる方向転換オペレーションができるだけスムーズに進行するよう、ツールを選んで使用することです。

 

確かに、皆さんの物理的器を通過してこの地に到着する新しい連続する周波数をすべて物理的に統合してゆくというこのプロセスは、皆さんの物理的器や精神力、感情に動揺をもたらす効果もあるかもしれません。ですが決してプロセスそのものに害をもたらしたりはしません。その反対です。思い出していただきたいのですが、皆さんは実に頑丈な原料でできていますし、皆さんがこの「ブースター燃料」を膨大量に消化できることはこれまでに証明されています。ですから皆さんは最善の形で新しいペースに早々と落ち着かれるだろうと思います。この先、前へと進む推進力が増加して不快感が増えることになろうとも、それは関係ありません。いいですか、すべては入念に個々の必要性に合わせて練られたプランどおりに進行しています。振動が増加するたび皆さん一人一人にとって最適の効果をもたらすよう、皆さんとの同意を得て設定されているのですから。ですからある周波数から次の周波数への移行は皆さんを多少なりとも揺るがすことになりますが、間もなく落ち着いたリズムにまた落ち着くことでしょう。

 

今回の移行期間はあまりにも強烈過ぎるなと思う人もいるかもしれませんが、今回も同様です。そこで皆さんに思い出していただきましょう。どんな時でも落ち着かない状況を和らげる方法があります。いつもと同じですが、到来する波が皆さんの身体を強烈に打ちつけてくるのを和らげる最高の軟膏は、周囲で皆さんと同じメロディを歌っている人々に助けを求めることです。言い換えると、ただ内なる知識とだけ繋がるのではなく、もう深くまでフィールドに繋がっていますからそのフィールド全体と繋がっていられればいられるほどこの波の効果を感じずに済みます。フィールド全体に繋がっていれば、それは皆さんのシステムの中にはるかにうまく吸収されてフィールド全体がいわばブレーカーのような作用をします。この巨大なうねりの影響を和らげてくれるのです。ですから一歩身をひいて内にいくべき時と、他の人々のサポートを求めるべき時がありそれがいつなのかをわかってください。この両方のアクションを同時に起こすのが最良という時も頻繁にあります。この深い繋がりは内なる繋がりで、一番奥にあるセンター(中心部)を介しています。それを通して、親密に繋がった人達一人一人のハートのセンターに繋がっています。皆さんはあまりにも長い間、単一体として自分はおろか他人と繋がることもできない人生を過ごしてきた後に再び繋がりたいという欲求に目覚めましたね。この長いプロセスを通して、親密な繋がりを築いてきているのです。

 

そこでもう一度言いましょう、穏やかなる「知っている」水はいつも奥深くにありますから、そこに行ってください。そこで皆さんは自分自身の核とも他の人々の核とも完全に繋がっています。これからさらなる強風がどれほどきつく吹きつけようと-メッセージの初めに伝えた通り、今回は大規模なスケールに到達しますが-もちろん皆さんが吹き飛ばされることなどありません。そうではなく、どんどん前へと向かうスピードが加速してゆき、あの地がどんどん近づいてくるのが見え、じれったくなることでしょう。

 

この風を帆にいっぱい受けてください。皆さんを待ち受けている新しい港で既にくつろいでいる様子を感じ、この海上でも同じくらい安全であることをわかっていてください。皆さんは記録的速度を設定する準備ができていますから、この到来する風が皆さんの記録的な目標時間を達成する助けとなってくれます。風が背中を押すがままに任せ、この風は皆さんを今よりもさらに加速させてくれるために来てくれているのは自分達がその風の到着を可能にしたからだという事実をじっくりと喜んでください。この旅のペースや軌道を決めているのは皆さんです。今回も皆さんは私達の現段階の予測を越えて加速することを選んだのです。ですから、皆さんの選択したことが起きます。その間、他のすべてが皆さんと共に上昇させられます。これについてまたもや私達からは感謝しようにも十分な言葉が見つかりません。

 

皆さんが行っていることは「すべて」のためになっています。ですからこの地にいる皆さん一人一人の存在は全創造物を包含して影響を与えています。これについて、私達は「すべて」からの感謝を申し上げます。私達すべてをさらに輝かせてくれているのは皆さんなのです。皆さんは周波数を上昇させ、それが創造物のハートに触れています。皆さんが何を行い、皆さんが何者であるか、そのお陰で何一つ、どんな存在も二度と同じままでいることはありません。すべての視線が皆さんと皆さんがまさに達成しようとしている偉業に注目しています。お忘れなく、完璧にものごとは進みます。すでにこれまでのステップごとに皆さんは完璧であり、行動も完璧であることを証明してきていますし、今回もそうです。そしていつもの通り、これはすでに達成されています。ただ完全に実現させるためには皆さんの物理的器を通して行われねばなりません。これもまたアジェンダの一つなのです。ですから深呼吸をしてこの光の使者を歓迎して迎え入れてください。この使者はただそうする手助けをしてくれます。そしてこの難題な課題を十分操作可能とするため皆さんがリクエストした強大な後押しの力を、この光が与えてくれます。巡りくるものはすでにここにあります。これから皆さんがすべてのために「あらしめる」のです。

 


チャネリング・メッセージのボランティア翻訳者を募集しています。
こちらからお願いする記事を訳していただく形となります。
いつまでできるか、などのご心配は不要です。
記事一つだけでもご協力くださるとたいへん助かります。
ご質問やお申し出はrieko0314jpn@gmail.com までご連絡ください。


Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Sunday, February 15, 2015

2:14:2015 -- A message of LOVE

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730

愛のメッセージ

2015年2月14日

 

A message of LOVE


 

皆さんの地球中で愛のお祭りがお祝いされているいま、私達は皆さんにさらなる愛を投与しに戻ってまいりました。今日は情熱エネルギーの渦が皆さんに行き渡っています。そのフレーバーはただ一つ、愛のフレーバーです。このお祝いの席で皆さんに供されるケーキにどうぞこの愛のクリームも乗せてください。今日は歓喜のダムが決壊しています。光が洪水となって無尽に噴出し、皆さんのハートの奥深くにある安全な停泊地にさらに深くまで根づくことでしょう。皆さんはあまねくこの光の停泊地を探し続けてきました。すでにここ、目の前にあるというのに確かなものとして感じることができませんでした。ですが皆さんという存在の奥深くで静かに待っていたのです。これこそが皆さんのホームです。ハートはいつだってそこだと知っていました。このなかなかとらえることのできないターゲットを探し続けようという皆さんの気持が通じた今、光が急上昇してパワフルに過去という土手から解き放たれました。もう皆さんの探究は終わりです。

 

皆さんは自らという存在の内なる仕組み、つまり自分のホームへ入る方法を見つけたのです。永遠にここに住むのです。この先、皆さんはこの自分との深い繋がりを感じられずに困る時があるかもしれません。ですが大丈夫です。ここは一旦繋がれば、決して離れることはありません。

 

この先皆さんが「変化」という強風に吹かれることになってもこの光のアンカーが非常に役に立ってくれます。あの安全な港に着くまで、最後まで皆さんはやり通してきました。まだ皆さんは古い制限を感じるかもしれませんが、その港から皆さんはその制限を越えて拡大・探究し続けてゆくことでしょう。この光の停泊地は中継地ではありません。そこは安息の港であり、そこから皆さんは人類の素晴らしさ、まったく新しい形の人類、すべての密度の濃い層に愛を浸透させようと決めた新たな人類を探検し続けるのです。層を一枚一枚外してゆき、唯一の真実が残るまで。それは、「皆さんは愛であり、愛されている。愛のある存在である」 と言う真実です。

 

これからこの真実が皆さんを上昇させ、皆さんは新しい風に乗って青い空の彼方へ飛翔してゆきます。もう皆さんを引き止めるものは何もありませんから、どんな望みの高い夢でもそれを越して高く舞い上がってゆくことができます。皆さんは間違っていたものを正してきました。そうして皆さんと「ハートにいる皆さん」とを隔てていた大きな亀裂を修復したのです。皆さんは内で「ひとつ」となっていますから、もう分断はありません。そして再び、外側でも「ひとつ」となってゆくのです。そう、永久に。

 


チャネリング・メッセージのボランティア翻訳者を募集しています。
こちらからお願いする記事を訳していただく形となります。
いつまでできるか、などのご心配は不要です。
記事一つだけでもご協力くださるとたいへん助かります。
ご質問やお申し出はrieko0314jpn@gmail.com までご連絡ください。


Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Thursday, February 12, 2015

2:10:2015 -- A short update on the energies

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730

エネルギーアップデイト

2015年2月10日

 

A short update on the energies


 

ほとんどの方がお気づきのように、前に進もうとする勢いがまたさらに増しています。今回はちょっとどころの勢いではありません。あまりにも加速しているので、足をさらわれた人も少なからずいることでしょう。とは言え、何か支障が出るような状況と言っているわけではありません。この迫りくる光の大波に皆さんはすくいあげられることでしょう、と言っているだけです。そしてその力によって過去にまだしっかりとしがみついているたくさんの手が緩むことでしょう。やってくるこの光は、大勢の人がすがりついている最後のワラを手放させます。彼らに残っている最後の「既知」との繋がり、それがこの最後のワラです。つまり、古い幻想のこと。前方には未知なる虚空が見えており、人々は過去の幻想の方を少しばかり居心地良く感じています。この古い幻想はとても住むのに都合が良い場所とは言えないのに、それでもなお古い世界から離れてまったく「新しい」世界を選ぶよりは好ましい所だと思っている人が中にはいます。

 

「新しい」ものは圧倒的に不慣れな感じがしますから、皆さんのシステムにまだ残存している恐れの発作が引き起こされるのでしょう。それで、身体をめいっぱい伸ばしてほんの足のつま先だけを「新しい」水に浸けてみながらも、古い世界に自分を固定している鎖をしっかりと握ったままでいます。さて、申し上げますがもうそのような過剰ストレッチでバランスをとってはいられません。古い幻想は皆さんの指の間で砕け散ってしまうことでしょう。もしそれでも持っていようとするなら、そしてこの洪水が皆さんを連れて行こうとしている方向に背を向けようものなら、きわめて継続困難なところへ流されてしまうことでしょう。

 

それはつまり、皆さんのハートの望みに全力で逆らうことになるのです。光の中へ足を踏み出した人は皆、自らのハートの命を受けてそうしたはずです。他の誰のためでもありません。このプロセスでは皆さんは常に、そして今後も主権を持した存在です。ですからこのスペースに繋がってこのメッセージを読んでいるすべての人はパイオニアとなると決めたのでここにいます。人よりも先に思い切って行動する人となるために、です。ですからまた以前に戻って自らの決心に従わないというのは不可能なことなのです。自らの決心に逆らうということは、何であろうと為すことすべてが本来の旅をきわめて困難なものにします。流れに逆らうとポジティブとは言えない深刻な影響を受けることになります。

 

言っておきますが、皆さんを怖がらせるためにこのようなことを言っているわけではありません。ただ皆さんは自分の自由意志でここにいるということを思い出していただきたいのです。この旅は時にとてもハードで困難なことも出てきますが、これを皆さんは自らのすべてをもって選択したのです。魂をこめてこの作業にあたるためにこの惑星にやってきましたね。これまで、それは見事にやってこられました。ですから何が目の前に現れようとも決して自分には出来ないと思いたくなる誘惑に負けないでください。皆さんは長い道のりをやってきました、ありとあらゆる困難がありました。しかし始める前から、皆さんにはできるということがわかっていましたし、実際に困難を乗り越えるたびに成長してきました。お忘れなく、皆さんは計画されたことをすべて実現させ前進するためにここに来ています。一歩ずつこの変化を起こしてゆくためにです。これ以上ないくらい濃い、いつまでも終わりそうにないこのジャングルを歩んできて、いま皆さんの目の前には超電導の道のりとしか言いようのないプロセスが立ちはだかっています。無限の光のチャンネルの道で、これが皆さんの内なるチャンネルに最後まで残った屑の欠片をはぎ取って洗い流してくれますから、その欠片は元の状態に戻ってゆくことでしょう。

 

このプロセスは一見したところ非常に複雑で不必要に慎重に進行しているように思えるかもしれません。ですが、それも皆さんが十分に輝くことができるよう、まだその身体という乗り物の中に収まっている間は必要に応じてそうなっているのです。皆さんの身体、それが核心であり、すべてはその身体にかかっています。皆さんは壮大なスケールに及ぶ変容を遂げているところで、ある存在からまったく基盤まで異なる別の存在へと変容しています。ですからすべてが完全にまとまるようプロセスを進行させねばなりません。この変容プロセスを「円を描く」ことに例えると、これから皆さんは円を仕上げるために大きな弧を描くばかりの変化を遂げることになります。全能力発揮に近づいているのです。

 

つまり、ここ数日間は光が流れ込み、皆さんに溢れんばかりに注ぎこまれます。そして皆さんを完全にする旅へ連れ出すことでしょう。完全という言葉は厳しい非難の的となっていますが、ここで言っているのは古い不純物の除去という意味です。この不純物が皆さんを汚染し、皆さんという種の進化を抑制してきました。しかしもうそれも無効となり、古い阻害物質はもうほとんど残りはしないでしょう。そうなれば皆さんはすっきりきれいになり、今月後半に起きる銀河全体の洗浄に向けて準備が整うことでしょう。それが済めば、新たに浄化された皆さんのチャンネルを通してピュアな光が染み込み、その新鮮さを味わうことでしょう。

 

いつものことながら、詳細はお伝えしません。ですがこれだけ言っておきましょう。どれだけ強く風が吹き荒れようとも、この光のプレッシャーがどれほど強烈であろうと、すべては皆さんの夢、ここに来た目的であるこの旅を今回の人生の間に完成させるという夢を実現させるために起きるのです。そう、この人生を皆さんはずっと待っていました。すべてが一つとなるのです。皆さんは古いバージョンの人類からパワーを奪ってばかりだった有害なものとの繋がりを断ち切り、「新しさ」との結びつきをしっかり固定させるために一体化するのです。いま皆さんの目の前にはナイアガラの大洪水が広がっています。この光の力はある時点で皆さん全員の足をすくいあげて投げとばし、皆さんと皆さんの将来とを分けているあの境界を飛び越えさせるでしょう。自ら絶壁を飛び降りようとする時にはこれ以上ないほどに信頼というものが試されます。皆さんのハートは、飛ぶことに対する恐れさえ手放せば何がこの先待っているか、わかっています。皆さんは落ちることなどありません。やっと羽が風に乗るのがどういう感覚なのかがわかり、またさらに自由になって飛翔することができるのです。

 

繰り返しますが、すべては順調です。皆さんは何をすべきか、いつ手放すべきかがわかるようになっています。もし押しとどまろうとするなら、そんなことをしてもプレッシャーが減ることはありませんので承知ください。それどころか皆さんをもっと強く押すだけでしょう。もし他の人達にも大丈夫だよ、と皆さんと共に信じさせようとしてもその人達がとどまろうとした場合、そこに留まって彼らに境界線を見つけさせる役割は皆さんにはありません。皆さんの役割はただ自分の羽を完全に広げることです。同じことをする勇気を他の人達も見出してもらう唯一の方法としては、皆さんが羽を広げ自由に飛翔し上昇してゆく様子が彼らに見えるかどうか、それ次第です。もし皆さんが彼らの準備が整うまで待とうと執着しても、そうやって躊躇を長引かせることは誰のためにもなりませんし、少なくとも皆さん自身のためにもなりません。皆さんがここにいるのは模範を示して先頭に立つためです。しかしそうはせずにすべての人々を古い障害へと縛り付けることになるのですから、皆さんが持ち上げようとしている人々も皆さんもただ過去の泥沼にさらに深く落ちゆくばかりとなるでしょう。

 

ですから目を上げてハートが行きたがっている所に視線を向けてください。その時にこそこの到来する光の洪水は皆さんにとって最善の効果を発揮します。そうすることでこのパワフルな圧力を利用できる完璧なポジションになりますから、その力を使って遥かな高みまで進んでゆくことができます。それが皆さんを、そして皆さん全体を上昇させます。お忘れなく、皆さんは個々の存在ですが同時にもっともっと大きなものの一部でもあります。ですからこの光の波が皆さんを持ち上げて孤独と密度という古い概念から離れてゆくがままに身を委ねれば直ちにこのエネルギーフィールドの共同効果を増幅させることにもなり、それがまた皆さんをもっと高みへと上昇させる力となります。つまり皆さんがどう行動するか、その一つ一つの決断は広範囲にわたって影響します。波紋はエーテル層へと広がり、その増幅した効果により無数に及ぶブラザー・シスター達が飛ぼうという一つの選択を採ることになるのです。そうして皆の力が合わさってあっという間に臨界質量の限界を越えます。それを通してまた巨大なる光の急上昇が始まり、この連鎖反応が続いてゆくことでしょう。親愛なる皆さん、心配は要りません。これはすでに事実です。すでにこれを達成させています。ただいつもの通り、皆さんの中にいる人間にもわかるよう意識レベルで行う必要があるのです。完全に皆さんのシステムに統合させるためです。これから行おうとしているのはそういうことです。

 

ですから光の大波がやってくるのを感じても躊躇しないでください。皆さんはもう飛びおりました。ただ今回は、皆さんのまだ「人間でしかない」と思っている部分でもって行う番です。その時にこそすべてが起きます。この飛び込みに自分は尻込みしてしまうだろうと思っている人がどれだけいようと起きるのです。なぜならもっと遥かに大勢の人がすでに飛び込むと決心したのですから。そうなったのですから、これからついに起きるのです。そして私達からは感謝してもしきれません。どうぞ明日に向かって出帆してください。皆さんを後から押す風は強風かもしれませんが、皆さんが到達しようとしている目的地へ向かって皆さんを必ず運んでくれますからそれをわかっておいてください。皆さんはくつろいでハートに進路を任せてください。そうすれば風と皆さんは切っても切れないチーム、光が結んだ「新しさ」のために結成したチームとなり、あの彼方の陸地へと前進することでしょう。あの地はもう遠くはありません、もう手の届くところにあります。

 

 


チャネリング・メッセージのボランティア翻訳者を募集しています。
こちらからお願いする記事を訳していただく形となります。
いつまでできるか、などのご心配は不要です。
記事一つだけでもご協力くださるとたいへん助かります。
ご質問やお申し出はrieko0314jpn@gmail.com までご連絡ください。


Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Sunday, February 8, 2015

2:7:2015 -- A short update on the energies

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730

エネルギーアップデイト

2015年2月7日

 

A short update on the energies


 

皆さんのシステムに新たなメッセージをお知らせにまいりました。もうよくおわかりでしょうが、このメッセージは単なる言葉の寄せ集めではありません。情報が層となって込められていて、その情報は練習を積まなければ目で見ることはできません。ですが、私達が伝えようとしている内容にフルに繋がろうと選択をすればとてもわかりやすい情報です。説明しましょう。皆さんがこのスペースに引き寄せられてくるのは何も偶然ではありません。皆さんのシグネチャー周波数は私達からのメッセージに備わっている固有の周波数とたいへん調和するのです。つまり両者はあらゆる意味において互いのためにある、と言えます。おわかりでしょう、この惑星の周波数状況を高めてゆくというこの継続的プロセスで常に試練が伴います。私達はこの状況を通して皆さんをサポートしていますが、そのサポートはこの多層構造になっている極めて複雑なオペレーションにおける皆さんの役割を達成させるために必要なサポートでなければなりません。

 

この巨大な溢れかえるエネルギーの大海の中で皆さんはどちらが前で上なのか、左右すらわからずたった一人でいるように感じる時もあるかもしれません。ですが、いついかなる時も皆さんはベールの私達の側と親密なコミュニケーションをとり続けています。これまで何度にもわたってお伝えしてきましたが、皆さんは個体として真空に存在しているのではありません。皆さんは全体の一片、正確にいえばフラクタルであり、今は人間の身体と呼ばれている巧妙に設計された乗り物に住んでいます。言い換えると、私達は皆さんのことをよく知っており、皆さんも私達のことをよく知っています。ただこの壮大な変容を計画通りに進めるためには、皆さんの人間の部分の意識から完全なる知識-皆さんは本来何者でありどんな能力を備えているかという完全なる知識-を遮断させることが絶対に必要だったのです。これはうわべから見ると逆効果に思えるかもしれませんし、皆さんがそう思われても責めはしません。ですが現時点でこの惑星上に存在するという恩恵をフルに確保するためにはそれが必要不可欠なのです。本来のとても創造性あふれるエネルギッシュな皆さんのベールを徐々に外してゆくというプロセスをもし踏まなければ、たくさんのことが失敗に終わったはずです。何よりもまず、このエネルギーによるベール除幕が皆さんの肉体や知的能力に与える付加プレッシャーがあり、それに持ちこたえる力が配慮されねばなりません。

 

この賑やかなエネルギーの使者達は最近、より頻繁に皆さんのところにやってきてノックしています。この使者達を皆さんのシステム内に十分浸みこませ消化するためにはこのステップバイステップのプロセスを経る必要があるのです。それだけではありません、このメッセンジャー達は以前皆さんのフィールドに交流していた頃よりもずいぶんたくさんの荷物を積載しています。ですから、皆さんはまったく新しいエネルギー交流ができるレベルへと進む準備がそろそろ整っている頃です。さて、初めの話題に戻りましょう。私達からのメッセージはこの「アップグレード作業」にとって重要な役割を果たします。メッセージを通して皆さんにすでにインストールされているシステムをどんどん高いキャパシティで機能開始させているのです。そしてこれから双方向性のトリガーのエネルギーレベルは増加し、皆さんは再びこのエネルギーにさらされることになります。これによって到来するブースターを変換させ、皆さんの個人フィールドに限らず集団フィールドに役立つものに変えるという皆さんの能力をこのトリガーが促進させます。そこでもう一度言いますが、巨大なる光の大流入がやってきますので心の準備をしておいてください。この光は皆さんのフィールド内に潜んで居続けようとする抵抗にも浸透します。光はこれまで機能中止していた部分を起動させるために送られています。その不活性の部分にこの光が繋がった時は、何が起きているか皆さん自身に対してもまた他の誰に対してもとても説明できず途方に暮れるかもしれません。

 

このプロセスは真に理解しようにも複雑さを極めていますし、今後もそれは変わらないでしょう。ですから理解しようと努める必要すらありません。皆さんが気づいていようといまいと、このプロセスは特定のペース・特定の速度で展開してゆきます。皆さんが理解できるとかできないなどと自分で感じているかどうかも関係ありません。皆さんはすでにこのプロセスを隅々まで熟知しているのですから。皆さんは今回、その身体という乗り物に入る前にこのプロセスについて徹底的な説明を受けてきています。そういう意味でも、皆さんは知るべきことはすべてもう知っているのです。ただ「普通の」人間の能力を使うと理解すらできない、というだけです。

 

それはそれとして、皆さんはもう一度この全プロセスでサポートされています。こういったメッセージもですし、皆さんが集団フィールドにチューニングを合わせようと選べば皆さんに付き添っている集団フィールドがいかなる不快感も最低限に抑えるようサポートしてくれます。多くの人の場合、この付加ストレスが皆さんの身体にも不快感を与えることを私達はよくわかっています。皆さんの中にはずっと続いている症状があってまたそれが無限に悪化する時期がくるのだろうかと思っている人もいますね。そこでお願いしますが、どうぞ何らかの形で接触をしてサポートを求めてください。そして可能な限り、この到来するエネルギーを受け入れておしみなく浸透させてください。それは無理な注文だと思う人もいますね、十分にわかっています。ですが皆さんはいついかなる時も完全に観察されています。この次なる統合段階の始終にわたり、私達はできる限りのことをしてサポートしますのでそれを覚えておいてください。

 

もう落胆の声をあげている人がいますね。ですが皆さんの奥深い核の部分からは期待の声も聞こえています。その部分はこの手順にとても慣れ親しんでいて、今回もまた有益なエネルギーの投与を受け取り、これによって皆さんは100%の起動化状態へと推進してゆくことを知っているのです。すでに何度もお伝えしてきたように、これは徐々に行っていかねばなりません。この「薬」は相変わらず嫌な味がするなと思っている人もいるかもしれませんが、この薬は常に皆さんすべての人に有益な効果をもたらすものであることをわかっておいてください。こうは言ってもまた身体が抗議を勃発させるかもしれません、それに対処しなければならない人達の苦しみを和らげることにはならないでしょうね。しかし私達を信頼していてください。最終的には皆さんも「はい、それだけの価値があります」と同意してくださるはずです。

 

ええ、私達がそう言うのはたやすいことだということもわかっています。私達はこのメッセージや光のメッセンジャーを受け取る立場にはいませんからね。ですが、皆さんはまた新たな能力レベルに到達する見込みがあるとなれば心の底では大いに喜んでいるのが私達にはわかります。今回の手順によりこのプロセス全体がかなり短縮されるであろうことを皆さん全員がご存知なのです。いいえ、私達からこの手順の「終了日」をお伝えすることはできません。これもまた、この壮大なプロジェクトを始める前から皆さんがよくよくご承知のことです。スピードや方向を決めるのは皆さんなのです。ここまでで私達に言えることは、どんなに甘く見積もっていた予想をも遥かに皆さんは越えています。この全プロセスに積極的に参加し始める前に皆さん全員が予想を立てていたのですが、すべてをしのぐ結果を出しています。また強烈なエネルギーの爆撃がやってくるので皆さんの身体やマインドは尻込みしたがり、皆さんは自分を落ちこぼれのように感じるかもしれませんが、それは違います。皆さんは立派にやっています。実際のところ、すべてにおいて予定より早く進んでいますから、どうぞ自分を褒めてください。だからこそ皆さんはこのパワフルな協力者達と再び交流をするのです。この協力者達は皆さん自身のパワーをもっと実感してもらうために来るのです。それが皆さんのフィールドに入ると、そんなパワーは失ったように感じるかもしれませんが。ですが、それもいつもと同じく一時的なことです。皆さんの身体はこの真新しい周波数にしたがって自ら再調整を行いますし、皆さんにもそれがわかるはずです。次々とやってくるエネルギー発射ですが、次のエネルギー発射はいつくるのだろうと思っている間に再調整は行われていることでしょう。

 

それはさておき、大しけの航海となりますがその間も浮いていられる方法が皆さんに見つかるはずです。微調整やバランス調整が必要となればいつでも助けを求めることをお忘れなく。私達は力を尽くして皆さんを助けます。つまるところ、皆さんは私達と同じくらい重要であり、皆さんにとって私達は重要なのです。私達は遠くにいるように感じるかもしれませんが、皆さんの呼吸の中に、皆さんの一歩一歩の中に私達はいます。そうして皆さんの道にあるでこぼこを取り除くために力の限りを尽くして助けるために共にいます。

 

いいですか、表面上ではこのプロセスは順風満帆には見えないかもしれませんが、皆さんという存在の表層レベルに起きる動揺・乱れを皆さん自身でうまく無効化できればできるほど、その喧騒下にいつも存在している平穏さにもっとよくアクセスすることができます。皆さん、そこでお会いしましょう。この到来する光の嵐の間、できるだけ落ち着いて浮いていましょう。突風が吹いてもがき苦しんだなら、どうぞためらいなく私達や皆さんの仲間の探検者達に助けを求めてください。いまや皆さんは素晴らしい集団としてとても侮れない勢力となっています。その集団フィールドはとてもパワフルなので、この素晴らしい探検メンバーの誰かが助けを必要としてもサポートできます。皆さんの成功に祝福を。私達は大きく期待しています。皆さんはこの航海をうまく乗り越えるはず、そのために必要なトレーニングや援助はすべて自由に使える状態ですから。お忘れなく、皆さんは星と同じ原料でできていますから、この追加の圧力は皆さんをさらに強く輝かせるばかりです。皆さんの行いに、そしてこの素晴らしい惑星の生まれ変わりをサポートするためにここに居てくださることに感謝しています。皆さんのように、彼女は自らの陣痛を味わうことでしょう。そして皆さんのように彼女は一人ではないことを知っており、皆さんが彼女を助け続けていることにたいへん感謝しています。

 


チャネリング・メッセージのボランティア翻訳者を募集しています。
こちらからお願いする記事を訳していただく形となります。
いつまでできるか、などのご心配は不要です。
記事一つだけでもご協力くださるとたいへん助かります。
ご質問やお申し出はrieko0314jpn@gmail.com までご連絡ください。


Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Wednesday, February 4, 2015

2:3:2015 -- A short update on the Gathering


集会のアップデイト

2015年2月3日

 

A short update on the Gathering


 

親愛なる皆さん、皆さんが成し遂げたことに対し私達は称賛と高揚感でいっぱいです。皆さん自身も自らのために称賛をぜひ贈ってください。皆さんはまた限界をものともせず、自らの神性を受け入れました。そして自らの影から飛び出し、この惑星全体を引き連れてこの周波数の梯子を上がりました。その一段は極めて重大な一段であり、共同創造による壮大な偉業です。皆さんは一体となって協働しました。皆さんのエネルギー生成物が混じり合い、その効果によって相互に繋がりあった光のフィラメント(繊維)の巨大フィールドが出来あがったのです。このフィラメントはこれからやってくる、加速し続ける「トラフィック」をうまく処理することができます。ですから皆さんは今後に向けて準備万端と言えましょう。

 

皆さんは接続すべきものを接続させました。広げる必要のあったものを大きく開きました。それを通して、まったく新たなハイウェイを利用できるようになりました。このハイウェイはこのオペレーション全体のスピードをまた更に加速させることでしょう。このような表現はもう何度も聞いてきましたね。こういったエネルギーのイベントは互いに繋がりあって巨大な集塊を成していますが、一つ一つのイベントはあらゆる点で互いに似通っていながら内に携えている要素は一定の個性を持っています。

 

おわかりでしょう、これは古い接続を解くためのイベントです。そして集団レベル・個人レベルともに皆さんを調整し直し、ここにすでにある変換チャンネルのネットワークと完全に整列させています。ただこれまで何度も言ってきたようにすべては正しい順番でなされる必要があります。そしてその方法についても、すべての面において皆さんと皆さんの身体をフルでサポートしていなければなりません。つまりこの旅のすべての歩みはそれまでの一歩一歩の上に成り立っています。今回の集会で皆さんが行ったように繋がろうとして一歩前進するたび、皆さんは自らの力の領域を拡大させてさらなるエネルギー帯域を包み込んでいます。今回皆さんはその能力を増強させたばかりでなく、それを通してこの新たな磁気を利用して内なるコンパスに新たな進路をセットしました。そのうえ、グループ全体の振動率から生まれてくるものを増大させ、文字通り山々を動かしました。

 

皆さんはこれまで古い周波数に捉えられていた古い構造を解放したのです。つまり、このオペレーションによって皆さんはたくさんの構造部品を手に入れました。いま組み立てている新たな構造を強化させるために、これらを材料として利用することができるのです。以前お伝えした通り、皆さんこそが建設者であり、皆さんがこの巨大な連動装置に部品を次々とつけ加えてゆくのです。このまったく新しい、いわゆる「遊び場」の内部構造として皆さんは機能しています。この遊び場で人類は新たなルールの下、自ら学び続けることでしょう。この新たなルールでは昔の恐怖・欠乏・強欲といったルールは完全に排除されています。この創造力に富む豊かな土地でこそ人類の新たな活動が光に満ちた展開を広げてゆくことができます。この集会での皆さんの行動により、膨大量の新しい構造部品がすべてのために利用できる状態となったのです。皆さんが揚々と楽しむことができる、この「新しい」スペースを定義するまったく新しい調和体はいまここで皆さんが想像しているよりも相当早い時期に使用可能となるでしょう。

 

繰り返しますが、いまとなっては皆さんは長時間にわたってこのプロセスに関わっているということをはっきりおわかりでしょう。つまるところ、皆さんがこの地に来たのは今回が初めてのことではありません。時間における「いまこの瞬間」に備えて皆さんは何度もここに来ているのです。慎重に準備を重ねてきましたが、いまこそそのすべてが実現する時です。エネルギーレベルでの共同創造の作用域を拡大させるために皆さんは自らの能力を伸ばしてゆくのですが、そうすると物事がどのように落ち着くべき場所に急速に落ち着いてゆくのかが見えてきます。基盤はすでにそこにあります。一番基礎となる桁はもう皆さんが設置済みで、それが全構造を支えてくれます。そこに皆さんは新たな繋がりをつけ加えました。それがこの有機体の成長を大きく促すことでしょう。この有機体は生命に満ちた感情豊かな文字通り生命を持った構造で、無数に及ぶ「細胞」からできています。この細胞はさらに無数の粒子からできており、その粒子は特定の周波数、それも莫大な数の周波数で振動するエネルギーからできています。この全体を構成しているのがこの周波数なのですが、これはすべてを一つにする周波数でたいへん安定しています。これが愛の周波数です。

 

皆さんはこのエネルギーみなぎる粒子を身体を通してダウンロードし、しっかり根付かせ、すべて送信しています。ですがこのメッセージを読むと数々の表現に戸惑い、この説明はシンプル過ぎるじゃないかと思うかもしれません。ですが皆さんが整えてきたこの壮大な創造物、新しい無限の「新しい」地盤はいま「すべて」を創造するために利用できる状態になろうと大忙しで働いています。それは互いに繋がり合った振動の集塊に過ぎません。すべての振動が互いと調和しながら天上のシンフォニーをここ地球上で創り上げるために音を出しています。形のない漠然とした感覚しかないかもしれませんね。確かに大勢の人にとってはそうでしょう。ですが周りを見渡してください。皆さんがいま行っているエネルギー交流を通して共同創造しているものは皆さんが目にするもの、実際に手にとれるものと同じくらい具体的なものです。

 

覚えていますか、物質というのはエネルギー振動を定義したものです。それが「リアル」に見えるものを作り上げています。このニュー・ワールドも同じで、皆さんはすでにこのニュー・ワールドに生命を吹き込んでいます。皆さんには「見えない」と思っている、だからといって存在しないということにはなりません。正確に言えば、皆さんはそれを十分に感覚を通して知る方法にまだ慣れ親しんでいないのです。皆さんの古いバージョンの視覚・触覚・聴覚・味覚は実に制限されています。古いバージョンの現実にしか応じませんからね。これから皆さんにまったく新しいバージョンの知覚感覚が完備されます。「新しさ」のすべてを鋭く感知するどころか、もっと遥かに豊かな感性を持つことになりますし、これまで皆さんが頼ってきた感覚よりも遥かにたくさんの感覚を得ることになります。

 

つまり皆さんがいま共同創造しているこの優れた建造物に、さらにもう一つの素晴らしい層が皆さんによって付加されたのですが、さらに「皆さん」という元々優れた構造にも素晴らしい層が付加されました。きっとこれから皆さんはこの新しい層を使って「新しさ」を見たり感じたり味わったりできる方法を見つけてゆくことでしょう。それは驚くほど細やかなニュアンスの連続に感じるはずです。前にお伝えした通り、いまの皆さんはもっともっと広範囲のスペクトラムにアクセスすることができます。かつては極端なほどに制限されていたエネルギースペクトラムのことですが、いまやそれも広がっています。実際のところ、そのスペクトラムはまさに全方向に向かってクォンタム・リープ(飛躍的進歩)を遂げましたから、皆さんのアクセスを制限しているものが唯一あるとすればそれは皆さん自身でしかありません。

 

いいですか、皆さんは新しいものを味わえるよう自らに許可を与えねばなりません。さもなくば、いたるところにある新しい味わいを覆い隠している過去の腐敗を味わい続けることでしょう。ですからよくうがいをしてください-と言っても、口ではなく頭を洗い流すのです。そうすれば皆さんがせっかく自らに与えたものをもっとよく味わうことができます。皆さんは莫大な資源を求めてありとあらゆる場所を隅々まで切り開いて突き進んできました。もう扉はありません、馬に乗ったまま通れるほどチャンネルは大きく開いています。繰り返しますが、いまそうなっているのは「皆さん」がそうしたからです。もう一度私達から大きな拍手を贈りましょう。全創造物を代表し、皆さん全員に感謝を表します。皆さんが行ったことはとても言葉に表せません。言葉の域を超越していますが、その壮大さも皆さんの壮大さには敵いません。

Sunday, February 1, 2015

1:30:2015 -- Welcome to the February Gathering around the Pond, Sunday February 1

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730
2月のPOND集会にようこそ-2月1日(日)

2015年1月30日

 

Welcome to the February Gathering around the Pond, Sunday February 1


 

親愛なる光のファミリーの皆さん! また新たな月が始まります。CC達曰く、私達が集合して「資源を持ち寄り合う」機会がまたやってきました。この日曜日、2月1日のオスロ時間21時よりPOND集会を行います。今回の集会についてのCC達からのメッセージです。

 

「親愛なる皆さん、喜んでください。進化をさらに発展させる素晴らしい共同体に再び参加する、と選択したのですから。皆さんは目覚めた者、前人未到の域に行く選択をした者です。そのために目もハートも大きく開いてね。そしていま一度、重要な共同作業を行うのです。今回はグループとしての皆さんがいま表している現時点の周波数レベルに応じ、まったく新たな方法で集まるように導きがあります。その周波数レベルはただただ素晴らしいとしか言いようがありません。すでにお伝えした通り、最近皆さんはその素晴らしい楽器に数本の新たな弦を獲得しました。皆さんが座って参加するこの集会は、この新たな弦を試すチャンスです。それは活発な動きにあふれる集会となることでしょう。

 

集会という名のこのイベントに集まっている間は心ゆくまでプレイ(遊ぶ、演奏する)していただきます。プレイすると皆さんをすっかり包みこんでいるこの潜在力の海は再び活動を始め、新たな星座がいくつか生まれます。星座という言葉を使うには明確な理由があります。いま皆さんが創造しているものは天国にも映し出されるからです。皆さんは「すべてのもの」のために行動していますから、皆さんの創造はこの惑星はもとより、さらに遥か遠方にまで影響を与えます。皆さんは大きな野心を抱いていますが、皆さんの実際の創造能力の大きさたるやその比にもなりません。その能力は非常に壮大で、皆さんの頭で思いつくものなどとても及びません。ですからこの集会は遠く広大な範囲に渡ってとどろき渡ることでしょう。現段階の皆さんの知的能力の理解ではとても及ばないほど遠くまで影響するのです。そして皆さん一人一人が大切なパートを務めているこのオーケストラは周波数でできた音楽作品を生み出します。それを皆さんはハートではわかっています。それはハートにも、「創造物」の魂にも触れる音楽です。そして皆さんは真の創造主として称賛を受けることでしょう。

 

皆さんで行うこの小さなイベントは、関わる一人一人にとっても「全創造物」にとってもたいへん重要なイベントとなります。この集会の間に皆さんは実際何をするのかといったことは私達から詳しいことはお話しませんし、それで不満を感じる人もいるでしょうね。ただこう言っておきましょう、皆さんは一つのまとまりとなって振動する弦となります。共に力を合わせれば、他の誰にも真似のできない共同創造が可能となるのです。皆さんが他の人達より優れていると言っているわけではありませんし、実際に優れているわけでもありません。皆さんには個性があるということ、はっきりとした周波数スペクトラムから成り立つ比類のないグループで、皆さんにかなうグループは他にない、ということです。この惑星だけではなくもっと広範囲にとらえてもね。つまり、他の誰も皆さんと同じことを行える人はいません。

 

皆さんは一人一人がこのグループとして「存在する」ためにそれぞれに自らの特性を活かし、それが寄せ集められ周波数のハーモニーとなってこのオーケストラができています。今回このハーモニーに集合するように呼びかけられたのは、皆でもう一段階ステップアップし、神聖なるインスピレーションという作品を演奏するためです。皆さんの内には一連の航海用海図が備わっています。イベントの間皆さんのフィールドが他の大勢の人達と繋がり、ピッタリと整列して作業を行えるようこの海図が役割を果たしてくれることでしょう。こうすると全体としての追加的効果(アドオン効果)も大規模にもたらされます。それだけではありません、皆さんの後をやってくる人々のために道筋を残しておくことにもなります。現時点では気づいてもいないでしょうが、皆さんが思っているより遥かに大勢の人々が後についてやってきます。ですから皆さんは今回も「すべてなるもの」のために新生面を開拓することにもなります。さらに、すでに繋がってはいるけれどもまだ皆さんの誰も十分に探究していない部分があり、そこを強化する役割も果たします。ですから今回のイベントは新たな扉を開き、新たな通路に光を灯すことになります。この通路にはすでに指揮者が配置されていますが、この通路そのものが指揮者の負担を和らげてくれることでしょう。

 

いつものように比喩を用いて話していますが、お伝えしたいことはシンプルです。この日曜日、皆さんの創作(アウトプット)が一体化し、一連の巨大なキャリアに着火・始動させます。今はまだ到着していませんがこれから2~3週間のうちに新たな周波数がやってきます。この新しい周波数に今よりもっと皆さんのチューニングが合うよう、このキャリアが力を発揮してくれます。つまり、この一度きりのイベントによる恩恵を皆さんはとても長い間受け取り続けることになります。それだけではありません、皆さんをさらに深いレベルで繋ぐ役割をも果たしてくれます。ええ、皆さんはあるがままの状態ですでにチャンネルを備えていますが、これにフル・アクセスするためにはまだすべきことがあります。確かにこのイベントはこの壮大なプロジェクトのほんの一部で、このプロジェクトを完遂させるために必要なものはすべて皆さんの手元にあります。ただ、すべてのツール・すべての潜在力・そして皆さんのためにそこにあるすべての周波数レベルのサポートを十分に使いこなせるようになるには肉体に過負荷をかけるしかありません。新しい周波数はどこまでも続いており、増加しながら皆さんにステップバイステップで投与されています。そして皆さんはすべてを取り込んでフルに活用できる段階に到達しつつあります。

 

これから皆さんが行うイベントは重要なステップとして皆さんを個人・集団の両レベルで上昇させます-そしてあのポイントにずっと近づくことでしょう。転機は数々ありますが、今回も一つの転機となって皆さんの進歩を大きく加速させます。皆さんの圧倒的な素晴らしい声をこの集会にもたらしてくださることに、「全創造物」を代表して私達からお礼を申し上げます。私達すべての記憶に残る素晴らしい機会となるでしょう。後で実際のイベント中のことを思い出そうとしても漠然とした記憶しか残っていないかもしれません。ですが、自分が何をもたらした、と皆さんが考えることはまったく関係なく、皆さんは100%きちんと参加しているということを覚えておいてください。一人一人のエネルギーはもうすでにこの光輝く物質でできたグリッドに深く紡ぎ込まれていますから、皆さんはすべてが投じているのです。これが皆さんの本質です。変化を生む者、最後まで徹底的にやると喜んで心に受け入れている者、それが皆さんです。いま、この集会という名の「形をとらない」ミーティングという手段を通し、また新たに急上昇する時が目前に迫っています。どうぞ将来の次のステップへとお進みください。私達すべてが拍手でもってお迎えいたしましょう。」

 

Bilde2118
 

この素敵な魂のグループに参加し、「共同作業」の一員となれるなんてなんと恵まれていることでしょう。このイベントに皆さんの声を加えてくださり、ありがとうございます-皆さんが「心行くまでプレイする」のを聞くことができるのですから、とても楽しみにしています!

 

愛と光と永遠の感謝をもって

アイシャ <3

 


 

オスロ21時にあたる各現地時間は以下の通りです:

 

ロンドン: 20:00

 

ヘルシンキ: 22:00

 

サンパウロ: 06:00 PM

 

ニューヨーク: 03:00 PM

 

エルパソ: 01:00 PM

 

ロスアンジェルス: 12:00 PM

 

シンガポール: 04:00 AM 月曜日

 

東京: 05:00 AM 月曜日

 

シドニー: 07:00 AM 月曜日

 

現地時間検索サイトです


 

いつも通り、いつでも皆さんにとって最善のタイミングで行って大丈夫です。ただ座り、この集会に参加すると意図してこのエネルギーと繋がってください。


Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

invoc


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

Creator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More


COBRA on ET FIRST CONTACT RADIO

Solstice

Imagem intercalada 1

JAIL THE BANKERS

Messages from Three Beings of Light